レストラン・会議・催事・各種ご宴会・ケータリング・中華点心惣菜販売・タクシー・貸切バス・保険など
 | おしらせ | ご意見番 | 採用情報  | グループ情報

中信興業株式会社 -会社概要

 

 

 1944年、製材業として当社はスタートを切りました。当時は「中信産業」という社名でした。

 高度経済成長時代に、段ボールの普及により、木材コンテナの需要が縮小してきました。将来の危機が迫る中、製材業からの脱却を図りました。製材工場の跡地において、塩尻市内初のボーリング場、そしてこれも塩尻市内初のサウナ風呂を開業しました。また、フランチャイズシステムにより洋食レストラン"チーズドール"を開業しました。木材加工産業から「サービス産業」へと、大いなる転身を図ったのです。

 それぞれの事業は短い期間で終了しましたが、製材業としての"中信産業"から、地域サービス産業を担う「中信興業株式会社」に変革を果たした時代であります。

 その後、ボーリング場はスーパーマーケットがテナントとして入居し、サウナは当時この地ではまだ馴染みの薄かった中国料理店へと変身しました。さらに時代が進み、途中3回もの大改装を経て、現在では、当時のサウナは中信会館エマーブルホールとして、また、当時のボーリング場は中信会館ベルヴィホールとなりました。ベルヴィホールは、塩尻市内では初の葬儀運営ホールとしてのみならず、大規模なパーティーや式典等でもご利用いただいております。開業当初は馴染みの薄かった"中国料理「龍胆」"も歴史を重ね、地域の皆様に愛され利用される存在を目指し、エマーブルホールと共に進化を続けております。

 外食や物販の郊外化が進みつつある時代に、塩尻市広丘にてスタートした、中国料理「龍胆めりあ」ですが、こちらも"とんかつ知多家"、"ビュッフェ88(はちはち)"と変遷し、現在は"お好み焼本舗"として、引き続き多くの皆様にご利用頂いております。

 「くらし育む創始のこころ」を合言葉に、常に時代の変化と顧客のニーズを先読みし、進化し続けることを使命として、これからも地域に役立つ事業創造を行って参ります。

 

 

 

中信会館 エマーブルホール
〒399-0736 長野県塩尻市大門1-8-17
TEL.0263-52-2340
FAX.0263-53-3198

「エマーブル」とは"親切"という意味です。お客様のニーズをきめ細かく感じ取れる"親切"をモットーにしたバンケットホールです。

120名収容の大ホールと80名収容の中ホールのほかに、会議室や控室等も完備しております。お二人のため結婚式会場として"一日一挙式"による完全サポートをモットーとしております。また、厳粛な式典、慶事・法事、各種会議の設営だけでなく、激励会やお別れ会など・・・、あらゆるお客様のニーズに応え、楽しい一時を演出いたします。

 


 

中信会館 ベルヴィホール
〒399-0736 長野県塩尻市大門1-8-17
TEL.0263-52-2340
FAX.0263-53-3198

「ベルヴィ」とは"素晴らしき人生"という意味です。"素晴らしき人生"の節目にふさわしい場面の提供をモットーとしております。

最大300名、立食形式では500名収容可能な塩尻市内最大のバンケットホールです。200インチのスーパースクリーンやPCプロジェクタ、最新の音響設備など、会場を演出するためのファシリティも充実しております。華やいだ大人数での立食パーティーや荘厳な雰囲気の中でのご葬儀、記念式典など、幅広い利用動機に対応したコミュニケーションスペースとして皆様にご愛顧頂いております。

 


 

中信会館 中国料理 龍胆
〒399-0736 長野県塩尻市大門1-8-17
TEL.0263-52-2340
FAX.0263-53-3198

「龍胆」とは、"りんどう"の意味です。塩尻の市花であるりんどうから名前を頂戴しました。りんどうの根は漢方薬になります。その苦さと効能から"龍の胆"という語源になったと伝わっています。開店以来、信州における中国四川料理の代表的な存在として、市内外を問わず大勢のお客様に愛されて参りました。

地元はもとより、国内外から取り寄せた食材をもとに"旬食健美"をテーマに、おいしさとやさしさを味の基本理念として商品を提供しております。できるだけ多くの方に料理を楽しんでいただくべく、リーズナブルな価格にてご提供しております。お部屋のタイプも、和室・洋室・小上がり席など、それぞれのお食事のシーンをいろいろな形で演出します。小さいお子様連れのご客様にも安心してご利用いただけます。

 


 

お好み焼本舗
〒399-0702 長野県塩尻市広丘野村1645-7

店舗外観からメニューに至るまで一貫した「大阪テイスト」にこだわりました。
お好み焼は「ふわ・サク・カリ・とろ」の本場大阪のおばちゃんの味を忠実に再現。焼きそばは「ゆでたて・釜揚げ・太打ち麺」で茹で時間にもこだわった「もっちり・しこしこ」仕上げ。
従業員の活気溢れる店内で、本場大阪ストーリーを御味わいください。

 


 

 

会社名

中信興業株式会社

住所

長野県塩尻市大門一番町3-3

TEL

0263-52-3151

FAX

0263-54-3162

代表者

小松 裕

設立年月日

昭和19年6月30日

事業内容

◎中信会館事業部                                  ・中国料理 龍胆(レストラン)
・エマーブルホール(結婚披露宴・各種宴会場)
・ベルヴィホール(葬儀・大規模総合宴会場)
・ケータリング(料理仕出・出張宴会)

◎FC事業部                                     ・お好み焼き本舗 塩尻店

◎不動産事業部
 倉庫管理他

資本金

2,500万円

決算月

3月


 

「創始の心ですべてが一番」を合い言葉に、地域ディベロッパーとして、また美勢グループの中核企業として、数々の事業を展開し現在に至る。
「地域一番」を目指し、「サービス」を通じてより豊かな社会生活をより多くのお客様に提供するために、全社あげて邁進する所存です。



 

1944年

製材業として創業

1972年

業態転換により、現在のベルヴィホールの地において、ボーリング場の営業開始。
また、広丘堅石にて倉庫管理業開始。

1973年

中信会館の営業開始。
中信会館内にて、塩尻初のサウナおよび飲食店「チーズドール」のFC店舗営業開始。

1977年

中信会館を全面改装し、中国料理「龍胆」及びファミリーレストラン「りんどう」の営業開始。
また、多目的ホール機能の導入により、婚礼事業の営業開始。

1986年

中信会館全面改装を行う。中国料理「龍胆」のリニューアルと、バンケットホールの大型化を図る。

1989年

塩尻市広丘にて「中国料理 龍胆めりあ」開業。

1995年

「龍胆めりあ」を業態変換し、フランチャイズ契約により「とんかつ知多家」開業。

1996年

ベルヴィホールの営業開始。冠婚葬祭事業を本格化させる。

2003年

中信会館全面改装と増床を行う。エマーブルホールの営業開始。中国料理「龍胆」リニューアルオープン。

2005年

「とんかつ知多家」業態転換を行い、「ビュッフェ88」開業。

2007

「ビュッフェ88」業態転換のため、㈱物語コーポレーションとフランチャイズ契約締結。お好み焼本舗塩尻店営業開始。

2009

広丘堅石に仕出し料理専門工場「中信ケータリングセンター」を新設、運用開始。

2012年

「中信ケータリングセンター」を新たに「美勢フードラボ」事業部として業態変換し、冷凍総菜の製造販売を開始。

 


 

プライバシーポリシーはこちら

 

 


 塩尻のお食事・ご宴会・パーティ


 お食事・ご宴会に。食べ放題も!


 送料無料のお試しセットも!


 工場直売・焼きたて餃子も


 

タクシー・バス乗務員募集

 

美勢タクシーフリーダイヤル

信栄食品

笑亀酒造